未分類

侍エンジニア塾の体験レッスンの雰囲気と申し込み方を紹介!

侍エンジニア塾の体験レッスンの雰囲気と申し込み方について紹介します。

そもそもプログラミングがよく分からないのに、体験レッスンと聞くとハードルが高いように思いませんか?

そこで、体験レッスンの申し込み方と当日の雰囲気についてご紹介します。

この記事を読めば、不安が解消されて体験レッスンを受けるまでのハードルが下がりますよ。

侍エンジニア塾の雰囲気はこんなかんじ

まず、侍エンジニア塾の中はこんなかんじです。

とてもおしゃれな感じで、僕たちがイメージする、「プログラミングってちょっとオタクっぽい」「なんか暗そう」という雰囲気とは無縁だということが分かりますね(笑)

侍エンジニア塾の体験レッスンの風景

そしてこちらは体験レッスンの風景です。

個別に担当の方がついてくれて、受講者のレベルに合わせてプログラミングの説明をしてくれます。

ロードマップを作ってくれる

そして、あなたが作りたいプログラム、イメージしている「やりたいこと」を達成するにはどにようにアプローチすればいいかを考えてくれ、そのためのロードマップを作ってくれます。

一例を挙げるとこんなかんじです。

よく分からない言葉がたくさんあると思いますが、今は分からなくてもOKです。こうした言葉の意味から丁寧に学習をスタートしていくので、安心してください。

侍エンジニア塾の体験レッスン申し込みの方法

まずは、侍エンジニア塾の公式サイトに飛びます。

→ 【公式サイト】侍エンジニア塾

①予約ボタンを押します。

②下画像のページに遷移したら、都合の良い日程を選択します。

③必要事項を入力します。

このとき、実店舗で直接体験レッスンを受けるか、オンラインでの体験レッスンかを選択します。

また、レッスン時の要望などがある場合、ここに書きましょう!

何が作りたいか・どんなことがしたいかなどをできるだけ丁寧に書くと、レッスン指導者の方がよりあなたに合ったカリキュラムについて考えてくれます。

これでもかというくらい、やりたいこと、改善したいことを書きましょう!

④入力が完了したら、完了ボタンを押して予約完了です。

以上で体験レッスンの予約は完了です!

意外と簡単に予約できることがつかめたのではないでしょうか?

また、現地の雰囲気も思ったより明るくて、通うのも楽しめそうですよね。

侍エンジニア塾の体験レッスンは無料ですので、気軽にプロの方からプログラミングでの業務改善についてお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

→ 体験レッスンの予約はこちら